12日(月)に開幕するAFCチャンピオンズリーグ。

AFCの公式サイトでは、出場32チームの登録メンバーがリリースされている。

注目は、グループGでセレッソ大阪と同組になっている広州恒大。元コロンビア代表FWジャクソン・マルティネスがメンバー外となった。

ACLの外国人枠は「4」であり、そのうち一つはアジア枠。広州恒大ではFWアラン、MFネマニャ・グデリィ、FWリカルド・グラールがそれぞれ登録されており、アジア枠はDFキム・ヨングォンとなっている。

ジャクソン・マルティネスは昨シーズンに続くACLでのメンバー落ちとなっている。