UEFAチャンピオンズリーグのRound of 16で激突する、ユヴェントスとトッテナム・ホットスパー。

名門同士による初対決ということで大きな注目を集めているが、両チームともに主力選手を欠くことになりそうだ。

ユヴェントスは12日(月)、トッテナム戦の1stレグに向け招集した19名を発表。

その中にはパウロ・ディバラ、フアン・クアドラード、ブレーズ・マテュイディ、シュテファン・リヒトシュタイナー、アンドレア・バルザーリといった主力級の選手たちが含まれず。DF登録の選手は5人しかおらず、選手層の薄さが心配されている。

一方のトッテナムは、マウリシオ・ポチェッティーノ監督がトビー・アルデルヴァイレルトとハリー・ウィンクスを招集メンバーから外したと発表。

アルデルヴァイレルトはハムストリングの負傷により長期離脱を強いられていたが、先週ミッドウィークに行われたFAカップで久しぶりの実戦復帰。

しかし、先週末に行われたアーセナル戦には出場しておらず、ポチェッティーノ監督との2時間におよぶ話し合いの末、トリノ遠征に帯同しないことが決まったという。

ユヴェントス対トッテナムの試合は、日本時間14日(水)午前4時45分キックオフ予定。