今季も名門マルセイユでレギュラーとしてプレーし続けている日本代表DF酒井宏樹。

ルディ・ガルシア監督からの信頼は厚く、最近では左サイドバックとして起用されている。先日の25節サンテティエンヌ戦では先制点をアシストし、フル出場を果たした。

仏大手のネットメディア『topmercato』では、リーグアン第25節の「週間ベストイレブン」に酒井を選出していた。

▼『topmercato』による第25節ベストイレブン

GK:バンジャマン・ルコント(モンペリエ)

DF:ユスフ・サバリ(ボルドー)

DF:プレスネル・キンペンベ(PSG)

DF:ジュレ・クンデ(ボルドー)

DF:酒井宏樹(マルセイユ)

MF:ジョナタン・バンバ(サンテティエンヌ)

MF:ジャニュデ・アオル(ストラスブール)

MF:ジャメス・エドワルド・レア・シリキ(レンヌ)

MF:ネイマール(PSG)

FW:ステヴァン・ヨヴェティッチ(モナコ)

FW:ジュリオ・タヴァレス(ディジョン)

ネイマールらとともに選ばれた酒井。左SBとしても、評価を得ているようだ。

なお、今季からモナコでプレーするヨヴェティッチは、アンジェ戦で2得点の活躍。特にループシュートは絶品だった!