メダルラッシュとなった、12日(月)の平昌五輪。

フリースタイルスキーの男子モーグル決勝では、20歳の原大智が82.19のスコアで銅メダルを獲得した。

そんなメダリストの活躍にJリーガーも反応!

FC東京に所属する同姓同名の原大智は、Twitterにこう記した。

原は1999年5月5日生まれの18歳。

昨シーズン、高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017チャンピオンシップを制したFC東京U-18の一員で、今季からトップチームに昇格することが決定している。

そんな原の名前は「たいち」と読むが、それでも同姓同名のアスリートの快挙につい嬉しくなったのだろう。

「なんかとても嬉しい😆」と記し、「自分も頑張らなきゃな」と意気込みを新たにしたのだった(モーグル選手は「だいち」と読む)。