アメリカで最も長い歴史を誇る国際ユース大会、ダラスカップ(Dallas Cup)の準決勝が29日に行われ、日本から出場している柏レイソルU-18はデンマークのオールボーBKと対戦。宮澤弘と大島康樹がそれぞれ2ゴールを決め4-0と快勝し、初の決勝進出を果たした。そのフルマッチ動画を紹介。

昨年の天皇杯2回戦で大会史上初となるトップチームとの“兄弟対決”が実現したように高い実力を誇る柏U-18。ダラスカップは2年連続の出場で(その前の2大会は日本代表が出場)、昨年は惜しくもグループステージ敗退に終わったもののエヴァートンを相手に見事なサッカーで4-3と勝利。今大会でもメキシコの強豪クラブ・アメリカを5-1、さらにあのマンチェスター・ユナイテッドを2-0で破るなど、グループステージ3連勝で日本勢初の準決勝進出を決めていた。

気になる決勝戦は31日。初優勝をかけてイングランドのフラムと対戦する。