2011-12シーズン、10位と低迷したマルセイユはディディエ・デシャン監督がフランス代表の指揮官へ転進。ただ、ボルドー時代(1998-2003)にリーグ制覇の経験を持つエリ・ボウ監督を迎えた2012-13シーズンは序盤戦から上位をキープし、PSGの優勝を阻むことはできなかったものの、2試合を残しながら2位が確定。来季のCL本選出場権を手にしている。

olympique-marseille-adidas-2013-14

リヨンとともにフランスにおけるadidasの看板クラブであるマルセイユ。先日発表された2013-14モデルでも、adidas Franceはやはり大胆なユニフォームを投入してきた。

olympique-marseille-adidas-2013-14-home

Olympique de Marseille adidas 2013-14 Home

まず、2012-13モデルではサポーター団体を象徴するカラー、オレンジをアクセントで取り入れていた白のホームモデル。今回は、マルセイユの街のシンボルであることを意識したというクラシカルなデザインを採用。全体的に清潔感のある仕上がりで、エンブレムには紀元前600年ごろに街を建設したフェニキア人に由来するという月桂樹の装飾が白で施されている。

olympique-marseille-adidas-2013-14-home

olympique-marseille-adidas-2013-14-home

 

olympique-marseille-adidas-2013-14-away

Olympique de Marseille adidas 2013-14 Away

そして、2013-14モデルの目玉は、このアウェイモデル。年齢に関係なく世界中すべての人々が着用する、究極のユニバーサルな衣服であるジーンズをユニフォームのデザインとして初採用。デニム的な質感やステッチ、さらには右胸にオシャレなポケットまで付いており(シャツだけでなくパンツにもある模様)、斜め上方向へこだわり抜かれた逸品と言えそうだ。

olympique-marseille-adidas-2013-14-away

胸スポンサーは欧州を中心に展開しているスポーツ用品販売のIntersport。

olympique-marseille-adidas-2013-14-away

olympique-marseille-adidas-2013-14-away

この素敵な新ユニフォームは18日のアウェイ最終戦、サンテティエンヌ戦で初使用される。

【サンティエンヌ戦の写真追加】

olympique-marseille-adidas-2013-14-away

olympique-marseille-adidas-2013-14-away

olympique-marseille-adidas-2013-14-away

olympique-marseille-adidas-2013-14-away

パンツの後ろにもたしかにポケット!

olympique-marseille-adidas-2013-14-away

名前と背番号はこんな感じ。

olympique-marseille-adidas-2013-14-away

 

olympique-marseille-adidas-2013-14-third

Olympique de Marseille adidas 2013-14 Third

最後は水色のサードモデル。マルセイユは1993年5月26日、バシール・ボリのゴールでミランを下し、フランス勢初の欧州王者に輝いているが、それから今年で20周年。サードはそれを記念したユニフォームで、チャンピオンズリーグを象徴する星をグラフィックで表現したほか、ロゴなどにはビッグイヤーを表すシルバーが使われている。

olympique-marseille-adidas-2013-14-third

内側には、“26 mai 1993, l’OM à jamais dans l’histoire”のプリント(前半部分は日付、後半部分の「マルセイユ、歴史は永遠に」という意味)。

こちらは、ちょうどCL優勝20周年の記念日となる今季の最終節、26日のスタッド・ランスとのホームゲームで初使用される。

 

olympique-marseille-adidas-2013-14

 

◆2013-14シーズン新ユニフォーム情報まとめ