元インテル監督のロベルト・マンチーニにクラブ復帰の可能性が囁かれている。マンチーニはインテルが1-0で勝利したチェゼーナ戦をスタジアムで観戦しており、ヴァルテル・マッツァーリが解任された場合の後任候補といわれている。

チェゼーナ戦の勝利によってマッツァーリは解任を免れているが、エリック・トヒル会長は次の2試合で指揮官の去就を決めるといわれており、サンプドリア戦とパルマ戦には大きな注目を集めることになりそうだ。なお、マンチーニ以外の候補としては前マンチェスター・ユナイテッド監督、元エヴァートン監督のデイヴィッド・モイーズも候補と目されている。

開幕から苦しい戦いの続くインテル。マッシモ・モラッティも名誉会長を辞任するなど、クラブは少し大変な状況に陥っているようだ。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら