4月3日、『Mirror』は「イングランド・プレミアリーグのストーク・シティは、チェルシーから借りているナイジェリア代表MFヴィクター・モーゼスを500万ポンド(およそ9億円)で買い取るつもりである」と報じた。

ヴィクター・モーゼスは1990年生まれの24歳。ナイジェリア生まれであるが幼少期にイングランドへ移住した経験を持ち、クリスタル・パレスの下部組織で育成された経験を持っているアタッカーである。

ウィガン・アスレティックを経て2012年にチェルシーに入団し、昨季はリヴァプール、今季はストーク・シティにレンタル移籍しており、プレミアでもコンスタントに出番を獲得している。

ストーク・シティは今季3ゴールを決めている彼の買い取りに向けて500万ポンド(およそ9億円)の予算を準備しており、来季からもチームに留めておきたい意思を見せているという。