今年7月、セスク・ファブレガス夫妻のもとに第二子となる女の子が誕生した。

新しく生まれた子の名はカプリちゃん。セスク夫妻には2013年4月にリアちゃんという長女が誕生しており、カプリちゃんは次女にあたる。

かわいい次女の誕生にセスクは、Instagram上で「またもう一度父になった。これ以上誇りに思えて、これ以上幸せなことはない。新たなエンジェルを家族に連れて来てくれて、さらには勇敢でいてくれ、ダニエッラ・セマーン、ありがとう」とコメントし、父になった喜びを綴った。

さて、そんなセスクのパートナーで、今回カプリちゃんを産んだ女性はダニエッラ・セマーンさんである。

セマーンさんはセスクより12歳年上の“姉さん女房”で、リオネル・メッシのパートナーであるアントネッラ・ロックッソさんの親友としても知られている。

カプリちゃんを産んでからまだ2ヵ月しか経過していないのだが、最近は以前にも増して色気ムンムンな感じであった。

胸元が大きく開いた黒の衣装を着ているのがセマーンさんである。

衣装はもちろんだが妖艶な表情、そして真っ赤なリップがなんとも魅力的だ。ちなみに、セマーンさんは前の夫との間に子供をもうけており、下の写真の一番右に映る美女がそのマリア・タクトゥークさんだ。

セマーンさん、リアちゃん、カプリちゃんの3ショット。リアちゃんの目元はお父さん似?