リチャード・キングストン(キングソン)

ガーナ代表で長くゴールマウスを守った守護神。選手名登録の間違いでキングソンになっていることも有名。ガラタサライ時代の2004-05シーズン、ドーピング違反で6ヶ月の出場停止処分を受けた。

ハサン・サシュ

2002年ワールドカップでベストイレブンに入ったことで知られるトルコ代表MF。1998年のガラタサライ入団からすぐに興奮剤のフェニルプロパノラミンが検出され、6ヶ月の出場停止処分を経験した。

フランク・デ・ブール

現アヤックス監督。2001年にアナボリックステロイドのナンドロロンが検出されて12ヶ月の出場停止を受けたが、控訴が認められてそれが削減されている。

【次ページ】その6