昨年限りで現役を引退した元アメリカ女子代表のアビー・ワンバックが逮捕されたようだ。『KATU』など各メディアが速報で伝えている。

各メディアの情報を総合すると、ワンバックはオレゴン州ポートランドの繁華街で土曜日(現地時間2日)の夜に地元警察の検問にかかり、呼気を検査した後、翌日になって飲酒運転で逮捕されたのだという。ただ既に釈放されているとのこと。

この写真がいつ撮影されたのかは不明だが、「目が赤いワンバック」と伝えるメディアも

35歳のワンバックはアメリカ代表で女子の世界最多得点となる255試合184ゴールを記録。五輪で2度の金メダル、2012年にはFIFAバロンドールに輝き、女子サッカー界史上最高の選手にも挙げられている。