英2部ブラックバーンは、Umbroとの契約を発表。来季2016-17シーズンから5年間に渡って、同ブランドからユニフォームなどキット類の提供を受けることになる。

2013-14シーズンから今季まではNIKEがサプライヤーだったが、ひとつ前のUmbroに“回帰”した形だ。

ブラックバーンのマーケティング担当であるグレッグ・コー氏は「キットサプライヤーとしてUmbroを再び迎え入れることができて嬉しく思っています。青と白(のユニフォーム)にあの有名なロゴが戻ってくるのは素晴らしいことになるでしょう」などとコメントしていた。

今季は15位に終わったローヴァーズの新ユニフォームは、初夏頃にはお披露目される予定とされている。

ちなみに、今季のユニフォームはこんな感じ。

Umbro時代はこんな感じ。