コロンビアの鳥男(鳥おじさん)

コロンビアの鳥男

国籍:コロンビア

“大トリ”はなんといってもこの鳥…いやこの人、サッカー界の名物サポとして知られるコロンビアの鳥男!

若かりし日の彼は法律の勉強をしていたが、1990年ワールドカップに愛する母国コロンビアが出場を決めた際、「弁護士になるか、コロンビアで一番のファンになるか」という謎の二択からファンのほうを選択する暴挙に出る。

そして、地元バランキージャがカーニバルの街として知られること、コンドルが自由を象徴する鳥であることから、コロンビアカラーに彩られたあのド派手な衣装を纏うようになった。

コロンビア代表を応援するスタンドに出現する彼はすぐさま話題となり、現在では世界一有名なサポーターの一人となっている。

後年、彼はこの時の選択をこのように振り返った。「それは人生で最高の決定の一つだった」と。