長谷部誠と鎌田大地が所属するアイントラハト・フランクフルトは3日、2018-19シーズンに向けた新しいホームキットをリリースした。

ユニフォーム自体は先月19日のファン・イベントで公開されていたが、今月に入り正式に販売を開始している。

クラブは新ユニフォームのプロモーションの一環として、4日に行われた公開トレーニングでこのユニフォームを着用し、紅白戦も行っている。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Eintracht Frankfurt 2018-19 Nike Home

アイントラハト・フランクフルト 2018-19 Nike ユニフォーム

新しいホームキットはブラック&グレーのダークカラーを基調に、変則的なストライプのデザイン。その中にV字のシェブロンラインをあしらっている。胸スポンサーは「indeed」で継続。

アイントラハト・フランクフルト 2018-19 Nike ユニフォーム

背面の首元にはチーム名の略称“SGE”をプリント。エンブレム、メーカーロゴ、スポンサーロゴをホワイトで統一し、スタイリッシュな印象を与える。

アイントラハト・フランクフルト 2018-19 Nike ユニフォーム

左袖にはスポンサー“Deutsche Börse Group(ドイツ証券取引所グループ)”のロゴマークを掲出。