ロシアワールドカップで日本代表のベスト16進出に大きく貢献した選手の一人、香川真司。彼が7月21日(土)、チャリティーイベントをヤンマースタジアム長居で開催する。

このイベントは、今月西日本を中心に甚大な被害を及ぼした豪雨災害に対して、チャリティー活動を行いたいという香川の強い希望により実施されるもの。

当日は小学生低学年100名を対象としたサッカークリニックとトークショーやチャリティー抽選会、観覧者との撮影などが実施されるほか、チャリティーに参加した人は、香川のサイン入りグッズなどがあたる「チャリティー抽選会」に参加することができるという。観覧料は無料だ。

#ShinjiDream企画は香川が、子供たちに夢を与えたいという想いや、ファンと直接会える機会を作りたいという思いから、これまでに4度実施。

今回のイベントに対して香川は、「西日本豪雨で被害にあった方々の支えるためにも一人でも多くの方に観覧に来てほしいと思っています。当日お越し頂いたみなさんにも楽しんでいただけるイベントにしたいと思っているので、ぜひ遊びに来てください」とコメントしている。

■名称
#ShinjiDream Special in Osaka

■主催
香川真司

■日時
2018年7月21日(土)14時00分~16時00分頃終了予定
※一般開場13時00分予定

■会場
ヤンマースタジアム長居(〒546-0034 大阪府大阪市東住吉区長居公園1-1)

■出演
香川真司(ボルシア・ドルトムント)

■内容
サッカークリニック、トークショー、子供たちからの質疑応答、チャリティー抽選会、参加者との撮影など
※当日は西日本豪雨災害へのチャリティ(募金)活動を会場で実施いたします。募金は社会福祉法人朝日新聞厚生文化事業団を通じて被災地に贈られます。

■協賛
ヤンマー株式会社

■料金
観覧料無料