クリスティアーノ・ロナウドがお休みとなった今回のポルトガル代表。1-1の引き分けとなったクロアチアとの親善試合でゴールを決めたのはDFペペだった。

この日が代表100試合目だったペペは35歳になった今も健在。「自分にとって代表は常に大事。この国を助けるためにベストを尽くしたい」と語っていた彼は練習でこんな妙技を見せていた。

完璧なヒールリフトを決めたのだ!練習とはいえこれはお見事。ブラジル生まれだけに、これくらいはやろうと思えばできるのだろうか。

ポルトガルは週明けにイタリアとのUEFAネーションズリーグを戦う。