RB Leipzig 2018-19 Nike Away

RBライプツィヒ 2018-19 Nike アウェイ ユニフォーム

昨季に続きブルー系のアウェイキット。中央の“太陽を背に2頭の赤い雄牛が向かい合う”デザインは、レッドブル社のロゴマーク。同社が所有する全てのクラブチームのキットに共通する。

RBライプツィヒ 2018-19 Nike アウェイ ユニフォーム

背面はブルー一色。肩部分のチーム名はUEFAのレギュレーションに抵触するので、EL本大会では腰部分へ位置変更または取り外しとなる。

RBライプツィヒ 2018-19 Nike アウェイ ユニフォーム

アウェイキットのイメージビジュアルはマルセル・ザビッツァーが着用モデルに。パンツはイエロー、ソックスはブルーが基本形となる。

RBライプツィヒ 2018-19 ホーム アウェイ ネームナンバー

ホームとアウェイのネームナンバーをまとめて掲載。番号は独特なタイポグラフィだ。