『Sportskeeda』は14日、「今季まだ無敗を続けている6つのチーム」という記事を掲載した。

2018-19シーズンがスタートしてからおよそ2ヶ月。序盤戦がそろそろ終了しようかという状況だが、まだ負けていないというチームが欧州主要リーグで6クラブあるのだ。

ドイツ:ボルシア・ドルトムント

ボルシア・ドルトムント 無敗

ブンデスリーガでは唯一、ボルシア・ドルトムントがここまでの7試合で無敗を継続している。5勝2分けでリーグ首位に立つ。

ドルトムントは直近の3試合で無慈悲な攻撃力を発揮しており、15得点を決めている。新加入のパコ・アルカセルが3試合で6ゴールと大爆発しており、13.5分に1点だ。

一方、バイエルン・ミュンヘンがあまりにも元気がない。ドルトムントはおそらく今季リーグ奪還の大きなチャンスを迎えている。

イタリア:ユヴェントス

ユヴェントス 無敗

またユヴェントスだ。ここまで8試合を戦っていたユヴェントスは、なんと全く無傷の8連勝だ。パーフェクトなスタートである。

鳴り物入りで加入したクリスティアーノ・ロナウドがゴール欠乏に苦しんでいるにもかかわらず、マリオ・マンジュキッチが4ゴールでそれをカバーしている。

チャンピオンズリーグも含めれば、今季の開幕から公式戦10試合をすべて勝利で終えているのはユヴェントスだけである。