現地時間2月1日、マンチェスター・ユナイテッドはベルギー代表MFマルアヌ・フェライニが中国の山東魯能泰山へ完全移籍すると発表した。

2013年にエヴァートンから加入したフェライニは、ユナイテッドで177試合に出場(エヴァートンでの出場数と同一)。31歳にして新天地を求めることになった。

中国1部リーグで昨季3位だった山東魯能には元イタリア代表FWグラツィアーノ・ペッレらが所属。今月行われるAFCチャンピオンズリーグ予選プレーオフに勝てば本戦出場が決まる。

『Dailymail』によれば、移籍金は1040万ポンド(14.9億円)で、フェライニは中国で週給23.5万ポンド(3367万円)を得る見込みだそう。年俸換算だと17億円を超える金額になるようだ。