『The SUN』は7日、「マンチェスター・ユナイテッドのFWマーカス・ラッシュフォードは、タレントのエリー・ブラウンと交際している」と報じた

3月末に行われたインターナショナルマッチデーでイングランド代表はチェコ、モンテネグロと対戦し、連勝することに成功している。

この試合に招集されていたマーカス・ラッシュフォードであったが、その後怪我が治らなかったことからメンバーから外れていた。

そして記事によれば、彼は22日に行われたチェコ戦の翌日にナイトクラブを訪れており、ある女性と一夜を過ごしていたところが目撃されていたとのこと。

その相手であった女性は、イギリスの「Love Island」というリアリティ番組に出演していたことでも知られるセクシー女性タレントのエリー・ブラウンだったそうだ。

ナイトクラブのVIPエリアでラッシュフォードと過ごしていた20歳のエリーは、かなり酒に酔っており、彼の膝の上に座り、一晩中イチャイチャしていたというのだが…。

ちなみに、エリー・ブラウンは昨年10月に豊胸手術を行ったことを公表しており、32Bから32Cにアップしているとのこと。