29日にアゼルバイジャンの首都バクーで行なわれたUEFAヨーロッパリーグの決勝戦は、チェルシーが4-1でアーセナルを下すという結果となった。

そしてこの試合でチェルシーの2ゴール目を決めたのは元スペイン代表FWのペドロ。

バルセロナ時代から重要な試合で得点を決めてきた彼は、なんとヨーロッパリーグとチャンピオンズリーグの決勝両方でゴールした初めての選手になったそうだ。

ちなみに、前身のUEFAカップ時代を加えるとペドロで5人目。

アラン・シモンセン、エルナン・クレスポ、ドミトリー・アレニチェフ、そしてスティーヴン・ジェラードに次ぐ記録であったそうだ。

また、ペドロはこれでワールドカップ、EURO、チャンピオンズリーグ(チャンピオンズカップ)、さらにヨーロッパリーグ(UEFAカップ)と欧州と世界のビッグタイトル4つを制覇。

これもなんと歴史上5人目となる貴重な記録で、アンドレアス・メラー、ユルゲン・コーラー、フアン・マタ、そしてフェルナンド・トーレスしか達成していないものだった。

【関連記事】メジャータイトルに恵まれなかった偉大すぎるフットボーラー7名

さらにペドロはコンフェデレーションズカップ、クラブワールドカップも優勝した経験を持っているため、もはや記録コレクターと言っても過言ではない。