酒井宏樹も所属するマルセイユとの半年間の契約が満了になったマリオ・バロテッリ。

今年8月で29歳になる彼の新天地は一体どこになるのだろうか。

そのバロテッリがまたやってくれた。SNSにポストした仰天の動画が話題になっている。それがこれ!

ベスパに乗ったパンツ一丁のおじさんがそのまま海にドボン!一体なんじゃこりゃ…。

『Corriere dello Sport』などによれば、これはナポリの沿岸部メルジェリーナでの出来事だそう。

バロテッリはバーのオーナーとある賭けをしたという。それは、自分のスクーターに乗って海に飛び込めるかというもの。バロテッリは「もし飛び込めば、2000ユーロ(24.3万円)をあげるよ」と約束すると、オーナーはパンツ一丁で海に突っ込んだというわけ。

オーナー曰く、あのベスパは600ユーロ(7.3万円)ほどだったそうで、飛び込んだ価値はあったようだ。

【関連記事】もはや愛すべき、サッカー界「レジェンド級の悪童」5名

オフシーズンにも話題を提供してくれるバロテッリだが、彼のInstagramには「海を汚染した」という批判も寄せられているとか…。