現在レアル・マドリーに所属しているエデン・アザールは4兄弟であることで知られる。

長兄のエデン、次男のトルガン、そして三男キリアン、四男エタンと全員がサッカーをしているという一家である。

その三男であるキリアンは現在ベルギーのセルクル・ブルッヘに所属しているが、今回スピード違反によって逮捕されたとのこと。

彼は先週の午後5時半頃、240km/hで走行しているところを警察に発見されたそう。すでに釈放されているが、彼はInstagramで謝罪のコメントを発表した。

「先週僕は取り返しがつかないミスを冒した。自分と周りの人の命を危険に晒した。

事故に苦しんだ人々の施設を訪問し、運転する際は気をつけなければいけないと気付かされた。

僕の職業は他の人のお手本になる必要がある。しかしそれをしなかった。したがって、皆に謝罪したい」

なお、キリアンには一時的に15日間の運転禁止命令が言い渡されているとのこと。

24歳になったキリアンは昨季チェルシーからセルクル・ブルッヘにローン移籍し、今夏完全移籍している。