2019-20シーズンが開幕したセリエA。

絶対王者ユヴェントスは敵地でパルマと対戦すると、ジョルジョ・キエッリーニの得点で0-1の勝利を収めた。

先発フル出場したクリスティアーノ・ロナウドはスーパーゴールがVARによる際どいオフサイド判定で取り消しに。

ただ、得意のヘディングでゴールを脅かすシーンは驚異的だった(動画37秒~)。

 

ケディラのクロスも素晴らしかったが、ロナウドのポジショニングと飛び込み方もさすが。それだけに外してしまったことを相当に悔しがっていた。

来年で35歳になるロナウドだが、まだまだハイレベルな身体能力を保っているようだ。

ユーヴェは第2節で宿敵ナポリといきなり激突。ロナウドの初ゴールはあるのかも含めて大きな注目を集めそうだ。