欧州各地で行われているEURO2020予選。

ポルトガルはクリスティアーノ・ロナウドなどのゴールで敵地でのセルビア戦に2-4で勝利した。

試合後にセルビア代表MFネマニャ・マティッチがロナウドに息子らとの写真をお願いする映像もなっている。『SAPO Desporto』によれば、マティッチは敗戦後にこんなことも述べていたそう。

ネマニャ・マティッチ(セルビア代表MF)

「(この試合では)ポルトガルがピッチ上でのベストチームだったし、彼らは勝利に値する。

我々は2点を奪ったが、ポルトガルはベルナルド・シウヴァの4点目で試合を殺した。

非常に難しかったね。我がチームは全てを尽くしたが、戦術的ミスで得点を許してしまった。

ポルトガルを祝福するよ」

「ポルトガルは今後数年で世界最高のチームになるかもしれない。

彼らには常に偉大なチームがあった。

でも、この3,4年は素晴らしいレベルでプレーする若手選手たちが最強のチームを作っているよ」

ロナウドは34歳になったが、25歳のシウヴァだけでなく19歳のジョアン・フェリックスらが台頭してきた。マティッチとしては、世界最強チームになる日が来るかもしれないと感じたようだ。