プレミアリーグ3連覇に黄色信号が灯っているマンチェスター・シティ。バーンリーとの第15節には4-1で快勝した。

ガブリエウ・ジェズスの2ゴールもすごかったが、ロドリの3点目もとんでもなかった。その衝撃シーンがこれ(以下動画4分から~)。

これぞ弾丸!こぼれ球を思い切りシュートすると、浮き上がる軌道のボールはGKの腕を弾き飛ばしてゴールに突き刺さった。GKが可哀想になるくらいの一撃だ。

試合後、ペップはロドリを完璧と褒めちぎっていた。

ジョゼップ・グアルディオラ

「ロドリは信じられないくらいよかったね。攻守の切り替えがとてもよかった。

彼は頭のなかにどこに選手がいるのかがイメージされている。フィジカルもあるし、パーフェクトだよ。

あのセレブレーション、彼はこの職業に生きているよ。

練習でも彼は準備が整っている。いつでも頼りにできるんだ」

ロドリ

「自分にとって素晴らしいゴールだった、僕らにとって重要だった時間帯でね。

エリア周辺ではあまりチャンスがない。可能な時にはシュートを打って得点をしたいんだ」

ペップ的にはアウェイまで駆けつけたサポーターに?投げキスをしまくったロドリのゴールセレブレーション(上記動画4分10秒~)も気に入ったようだ。

現地8日、シティはユナイテッドとのマンチェスターダービーを戦う。