ジョゼ・モウリーニョ監督が就任したトッテナム。指揮官は1月の補強を否定したが、何かしらの動きはあるかもしれない。

『Mirror』や『Guardian』などを参考にしつつ、冬に獲得しうる補強ターゲットたちを見てみる。

ズラタン・イブラヒモヴィッチ(フリー)

ズラタン・イブラヒモヴィッチ

彼はフリーエージェントであり、いつでもどのクラブとサインできる。

イブラはモウリーニョを愛しており、両者は両想いの関係にある。「彼は俺のキャリアに強烈なインパクトを与えた。いまだにスペシャルワンであり、勝者だ」とイブラは語っているのだ。

スパーズはハリー・ケインのバックアップストライカーを必要としている。イブラとの短期契約は誰にとってもいい話のはずだ。

※ただ、モウリーニョ自身はイブラ獲得を否定している。