29日に行われたイングランド・プレミアリーグで、誰も予想しないような結果が生まれた。

ここまで圧倒的な強さを見せてきたリヴァプールが、残留争いをしているワトフォードを相手に0-3と敗北したのだ。

もちろん世の中のアンチ・リヴァプールたちはこの結果に歓喜。その筆頭とも言える解説者のギャリー・ネヴィルは、こんな投稿をしていた。

10秒~の表情はまさに最高の笑顔…!

かつてマンチェスター・ユナイテッドで長くプレーしたキャプテンのギャリー・ネヴィルにとって、かつてのライバルがようやく躓いた瞬間の感情がこれだったようだ。

なお、マンチェスター・ユナイテッドもこの週はエヴァートンを相手に1-1と引き分けており、チャンピオンズリーグ出場権獲得に向けては厳しい結果となっている。