偽造パスポートで入国したとしてパラグアイ当局に逮捕された元ブラジル代表ロナウジーニョ。

保釈要請は3度も拒否され、刑務所での拘留が続いている。手錠でのこの連行シーンはショッキングだった。

こんな姿になるとは…。

パラグアイ紙『HOY』によれば、ロナウジーニョは刑務所内でのサッカー大会には参加しなかったものの、囚人たちから誘われたフットサルの試合ではプレーしたという。

ロナウジーニョが入ったチームは11-2で勝利。なんと彼は5ゴール6アシストと全得点に絡む大暴れだったそう。無双助っ人だったというその様子がこちら。

タンクトップ姿でやりたい放題の大活躍を見せていたようだ。

一見すると普通の公園のようにも思えるが…。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】