昨年6月に東京五輪予選も兼ねて行なわれたU-21欧州選手権は、スペイン代表の優勝で幕を閉じた。

最優秀選手は現在ナポリでプレーしているファビアン・ルイスが選ばれ、五輪への出場権はスペイン、ドイツ、ルーマニア、フランスが獲得することとなった。

そして今回、この大会を制覇したスペインのサッカー協会が制作したドキュメンタリー「La Quinta de la quinta:EURO Sub-21」が公開されたのだ。トレイラー映像がこれ。

開幕戦でイタリアに1-3と敗れて絶体絶命の状況となったスペイン。そこからどうやって立ち直り、そして頂点にまで登ったのか…。

新型コロナウイルスの問題で外出が制限されている中で迎えたゴールデンウィーク。若きスペイン代表の戦いを追体験してみてはどうだろうか。

【関連記事】「イニエスタの人生」を追う…超スター続々出演の新映画、プロモ映像がこれ

なお、この「La Quinta de la quinta:EURO Sub-21」はAmazonプライムビデオで月曜日から配信されている。