現在レアル・マドリーからACミランに貸し出されているDFテオ・エルナンデス。

あのフランス代表DFリュカ・エルナンデス(バイエルン)を兄に持っている選手で、これからが期待される22歳のヤングスターだ。リーガ時代の活躍はこの公式動画に詳しいぞ。

アトレティコ・マドリーから貸し出されたアラベスでのプレーでブレイクしたとき、彼はわずか19歳!

そんな彼がイタリアで付き合い始めたのが、モデルのゾエ・クリストフォリだと言われている。

本当に彼女なのかどうかははっきりしていないが、休暇中にカプリ島(地中海に浮かぶリゾート地)でともに過ごしていたことは明らかになっており、SNSでもやり取りをしているようだ。

ゾエ・クリストフォリは、「全身にくまなくタトゥーが入った美女モデル」として有名。Instagramのフォロワーも53万人ほどいるインフルエンサーなのだ。