佳境を迎えている2019-20シーズンのセリエA。ラツィオは4位以上を確定させ、12年ぶりのUEFAチャンピオンズリーグ出場権を手にした。

『Sky』によれば、セルビア代表MFセルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチはこんな残留宣言をしていたそう。

セルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチ(ラツィオMF)

「(加入)初日から目標にしていたのは、ラツィオとともにCLでプレーすることだった。

いま、ついにそれを達成したよ。

僕はここで幸せだし、ハートはラツィオに集中している。

契約はまだまだあるので…残るよ。他のことは代理人が考えるだろう」

ラツィオの契約は2024年まであるミリンコヴィッチ=サヴィッチ。CL出場を決めた値千金のスーパーゴールがこれだ(以下動画2分15秒~)

豪快なダイレクトボレー!これは文句なしのスーパーゴールだ。

【関連記事】大ショック!「残留宣言」後あっさりクラブを去った10名のスター選手

ちなみに、彼の代理人はあのマテヤ・ケジュマンである。