今週から再開したUEFAヨーロッパリーグ。レヴァークーゼンはレンジャーズとの2ndレグに1-0で勝利して準々決勝進出を決めた。

メガクラブへの移籍が噂されるドイツ代表MFカイ・ハヴァーツはフル出場。ムサ・ディアビに完璧なパスを届けるも、シュートが大失敗に終わるこんなシーンもあった。

ベルベットタッチのロビングパス!ただ、フリーになったディアビのボレーシュートはまさかの大失敗…。

今季PSGからやってきたディアビは20歳のアタッカー。この場面ではチャンスを逸したが、51分に決勝ゴールを決めている。

【関連記事】「日本で謎表記になっているスター8人の正しい本人発音」

10日の準々決勝でインテルと激突するレヴァクーゼン。ピーター・ボス監督は「インテル戦では(この試合よりも)遥かにいいプレーが必要」と述べていた。