かつて中村俊輔が所属したことで知られているスコットランドの超名門クラブ、セルティック。

リーグではこれまで13試合を戦って2位だが、首位のグラスゴー・レンジャースとは11ポイント離されており(試合数が2つ少ないが)、難しい状況となっている。

しかも先日行われたリーグカップのロス・カウンティ戦では、リーグでは9位に沈んでいる相手に0-2と敗北。ホームで残念な結果に終わってしまった。

そして試合後、セルティックの数千人のサポーターはスタジアムの周辺で暴動を起こしたとのこと。

【動画】これは激しい…数人で守るフェンスがぶっ倒れるほどのキック

スタジアムから出ていく車を守るために警官隊が持っているフェンスに、強烈ヤクザキック!マスクをせずに叫んでいる者も多い…。

セルティックのファンはニール・レノン監督の解任を求めて抗議活動を行い、このような状況になったとか。

しかしながら、もちろんこの事件は映像に捉えられていたことから警察が調査を進めており、今後関与したサポーターに何らかの罰則が与えられる可能性が高いそう。

また、スコットランド政府が定めた新型コロナウイルス対策のガイドラインにも違反しているため、それについても問題となっているようだ。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら