バルセロナとの契約が今季限りで満了になるリオネル・メッシ。移籍先の有力候補とされているのがPSGだ。

マウリシオ・ポチェッティーノ新監督はメッシと同じアルゼンチン人であるほか、ニューウェルス出身という共通点もある。

指揮官は『RMC Sport』の長編インタビューのなかでメッシについてこう述べた。

マウリシオ・ポチェッティーノ(PSG監督)

「(あなたはアルゼンチン人ですが、メッシを監督したいですよね?)

そのチャンスがあれば、素晴らしいだろうね。でも、もしなかったとしても問題はないよ。

リオネルとはニューウェルスへの愛を共有している。我々は同じユニフォームを着たし、同じクラブの出身だ。

会った時に共有したし、我々にはつながりがある。

様子を見てみるよ。サッカー界で起きることは誰にも分からない。

どの道を辿るのか、我々の道が交差するのかは誰にも分からない」

【写真】「メッシだけじゃない!来夏0円で獲得できうる8人のスター」

ニューウェルス出身というつながりがある2人。また、ポチェッティーノは現役時代にエスパニョールでプレーしており、メッシ同様にバルセロナに自宅を所有しているとか。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら