先日のミラノデルビーでインテルFWロメル・ルカクと激突したミランFWズラタン・イブラヒモヴィッチ。

マンチェスター・ユナイテッドでの背番号継承などでは良好な関係にあったはずの2人が激しくやり合う姿は大きな話題になった。

そうしたなか、イブラヒモヴィッチはイタリアで毎年開催されているサンレモ音楽祭に登場。この音楽祭は国営放送によって全土に中継される大イベントだそう。

【動画】蝶ネクタイで音楽祭に降臨したイブラヒモヴィッチさんの姿

アントニオ・ヴィティエッロ氏によれば、イブラはルカクについて「彼を歓迎するよ。個人的な問題はない。ピッチ上でのことはピッチ上だけだ。もし彼が来たいなら歓迎する」と語っていたそう。

また、現在は怪我をしているが、それは問題ないとしたうえで、「もしこの仕事をうまくやったら、引退後に別の仕事を得られるな(笑)」とも口にしていたとか。