先日行われたクロアチアとの試合を1-0で勝利し、EURO2020を勝利でスタートさせたイングランド代表。

ギャレス・サウスゲイト監督率いるチームはイングランドの伝統を踏まえたシンプルな戦術で「らしい」戦い方を見せており、スコットランド戦での連勝も期待されている。

そんなイングランド代表に対して熱いエールを送ったのが、2019年の「ミス・イングランド」に輝いたバシャ・ムハージー。

インド出身の24歳である彼女は、イギリスで医師免許を獲得したドクターでありながらもモデルとして活躍しているという「二刀流」の才女。

新型コロナウイルスのパンデミックが始まってからはイギリス政府の要請を受けてインドから戻り、リンカンシャーのボストン・ピルグリム病院やダービー・ロイヤル病院で勤務した。

そんな彼女が今回Instagramに投稿したのが、赤いドレスを身に着けてイングランドの国旗を掲げた写真だ。

これは写真家のアラン・ストラットが撮影した写真であるとのこと。このエールに答えて、イングランド代表は優勝に向けて突き進むことができるだろうか。