サウジアラビアサッカー協会は、7月22日に開幕する東京五輪サッカー競技に向けたメンバー22名を発表している。

オーバーエイジは両サイドバックをこなすヤースル・アル・シャハラーニ、左利きのボランチであるアル・ファッラージ、小型ウインガーのサーラム・アル・ドサリーの3名。フル代表でも主力の3名を持ってきた格好だ。

今回のグループステージではブラジル、ドイツ、そしてコートジボワールと対戦する予定となっている。

GK:

ザイード・アル・バワルディ / Zaid Al-Bawardi
(アル・シャッバーブ)

ムハンマド・アル・ルバイー / Mohammed Al Rubaie
(アル・アハリ)

アミン・ブハリ / Amin Bukhari
(アル・アイン)

DF:

サウード・アブドゥルハミド / Saud Abdulhamid
(アル・イティハド)

アブドゥルラー・アル・アームリ / Abdulelah Al-Amri
(アル・ナースル)

ハリファラー・アル・ドサリー / Khalifah Al-Dawsari
(アル・カディシヤー)

ヤースル・アル・シャハラーニ / Yasser Al-Shahrani*
(アル・ヒラル)

ハマド・アル・ヤーミー / Hamad Al-Yami
(アル・カディシヤー)

アブドゥラー・ハッスーン / Abdullah Hassoun
(アル・アハリ)

アブドゥルバシト・ヒンディー / Abdulbasit Hindi
(アル・アハリ)

MF:

トゥルキ・アル・アンマール / Turki Al-Ammar
(アル・シャッバーブ)

サーラム・アル・ドサリー / Salem Al-Dawsari*
(アル・ヒラル)

サルマン・アル・ファラージ / Salman Al-Faraj* (Captain)
(アル・ヒラル)

ハーリド・アル・ガンナーム / Khalid Al-Ghannam
(アル・ナースル)

アリ・アル・ハッサン / Ali Al-Hassan
(アル・ナースル)

アイマン・アル・フライフ / Ayman Al-Khulaif
(アル・ワフダ)

サーミー・アル・ナジャイー / Sami Al-Najei
(アル・ナースル)

ナースル・アル・オムラン / Nasser Al-Omran
(アル・シャッバーブ)

ムフタル・アリ / Mukhtar Ali
(アル・ナースル)

アブドゥルラフマン・ガリーブ / Abdulrahman Ghareeb
(アル・アハリ)

アイマン・ヤヒア / Ayman Yahya
(アル・ナースル)

【写真】五輪落選に「怪我」が大きな影響を及ぼしたU-24日本人選手5名

FW:

アブドゥラー・アル・ハムダン / Abdullah Al-Hamdan
(アル・シャッバーブ)

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら