今夏の移籍マーケットでバルセロナからアトレティコ・マドリーへと復帰することが決まったフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン。

インターナショナルマッチウィークではワールドカップ予選を戦い、フィンランド戦で2ゴールを決める活躍を見せた。それを終えるとすぐにマドリッドを訪れている。

初日にかつての同僚たちやディエゴ・シメオネ監督と再会した際には普段のグリーズマンだったが、写真撮影では新たな出で立ちで現れた。

【動画】初日午前のグリーズマンと、午後のグリーズマン!髪がさっぱりしている

髪の毛が短くなっている!

朝には長い髪でジムトレーニングを行っていたものの、それから数時間後には短いスタイルになって登場した。

自身が最も輝いていたアトレティコ・マドリーで再びプレーする。それに向けて新しい意識を持って臨んでいるようだ。