バイエルン・ミュンヘンに所属しているカナダ代表DFアルフォンソ・デイヴィス。

今年20歳になる彼は世界でも屈指のスピードスターとして評価されており、バイエルンではサイドバックとして、代表ではアタッカーとして活躍している選手だ。

今回のインターナショナルマッチウィークではカナダ代表の一員としてワールドカップ予選に臨み、パナマ戦で素晴らしいゴールを決めた。

【動画】凄まじいスピードでプレスをかけてボールを奪うアルフォンソ・デイヴィス

タッチライン際でボールを奪うと、そのまま自分でゴール前まで持ち込み、さらに一人外してシュート!ゴールに叩き込んだ。

カナダはこのゴールも含めてパナマに4-1と勝利を収め、ワールドカップの北中米カリブ海予選で3位という本大会出場圏内につけている。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら