世界の様々なリーグや選手を搭載している人気サッカーゲーム「FIFA」シリーズの最新作「FIFA22」。

そのゲームを展開しているEA Sportsは2日、「ロシアの代表チームとクラブチームを削除する」と公式発表した。

これは先月末から始まったロシアによるウクライナ侵攻を受けてのもの。「EA Sports」はウクライナに平和が戻ることを祈るというコメントとともに声明を発表している。

ロシアの代表チームとクラブチームが削除されるのは「FIFA22」「FIFA Mobile」「FIFA ONLINE」。

FIFAシリーズは国際サッカー連盟(FIFA)や欧州サッカー連盟(UEFA)とパートナーシップを結んでおり、それらの連盟がロシアを排除したことを受けての判断だと伝えられている。

【写真】あの「巨大サッカーゲーム」で”欧州外から獲得すべき7名の最強若手”

なお、EA Sportsが展開しているアイスホッケーゲーム「NHL 22」でもロシアとベラルーシに関連するチームが削除されることが決まった。