ラ・リーガのレアル・ベティスは6日、「元スペイン代表MFホアキン・サンチェスと契約延長した」と公式発表した。

新しい契約期間は2023年6月30日まで。ホアキンは7月21日に41歳の誕生日を迎えるため、ほぼ42歳になるまでプレーし続けることになる。

プロサッカー選手として23シーズン目、そしてベティスのシャツを着てのプレーは通算14シーズンとなる。

【写真】「古巣に戻った」スター選手たち11名

昨季はレギュラーとは言えない状況ではあったものの公式戦37試合に出場し、自身3度目となるコパ・デル・レイの優勝も経験している。