昨季からプレミアリーグでも屈指のアタッカーとして知られるようになったウェストハムFWジャロッド・ボーウェン。

彼はイギリスの女優であるダニ・ダイアーと交際していることで知られているが、彼女が常に愚痴っているのがボーウェンの「ゲーム好き」っぷり。

ジャロッド・ボーウェン

「僕のガールフレンドはゲームが嫌いなんだ。僕がヘッドセットを着けて友達と話しているとき、彼女は『まるで小さい子供ね』と言うんだ。

でも、これは僕に楽しみをもたらしてくれるものだし、幸せな場所なんだ…と彼女には言っているよ。スイッチを切るためのいい方法なんだ」

かつてボーウェンは『Mirror』に対してそう話し、彼女からは「子供のようだ」と言われていることを明らかにしていた。

そして、先日予約者向けに先行リリースされた人気サッカーゲーム「FIFA23」が、またボーウェンのゲーム習慣に火をつけたようで…。

@danidyerx So excited to see my boyfriend… but fifa 23 had other plans for me😁 #foryou #fyp #fifa23 #girlfriend ♬ Suddenly I See - KT Tunstall

【動画】FIFA23に夢中なジャロッド・ボーウェン

「彼に会うのはとても楽しみだけど、FIFA23が他のプランを持っていたようね」と書き、やはりヘッドセットを着けるボーウェンにあきれていたようだ。

ちなみに、ダニ・ダイアーは現在26歳。かつてラブ・アイランドというリアリティTVにも出演したタレントだ。

サミー・キメンスという投資家との間に一人の息子を授かるも、彼が詐欺罪で逮捕された(後に懲役3年半を言い渡された)ことをキッカケに別れ、その後にジャロッド・ボーウェンとの関係がスタート。

パートナーが詐欺師であったことでショックを受けていた彼女をボーウェンは熱心にサポートし、仲が進展していったとのことだ。