新型コロナウイルスの影響で大幅なスケジュール変更を余儀なくされたAFCチャンピオンズリーグは今月末からカタールで再開される。

そうしたなか、グループHで横浜F・マリノスらと戦う上海上港はACLの登録リストを発表。

ヴィトール・ペレイラ監督はフッキ、オスカル、ヒカルド・ロピスのブラジル人3人とオーストラリア代表MFアーロン・ムーイの4人を外国人枠に登録した。

その結果、オーストリア代表FWマルコ・アルナウトヴィッチがリストから除外されることに。今季のアルナウトヴィッチはフッキを上回るチーム最多得点を叩き出していた。

ただ、彼は今月のインターナショナルマッチウィークに向けたオーストリア代表に招集されており、チームの許可を得て欧州に戻っている。除外された理由には代表戦とACLの日程の兼ね合いもありそうだ。

【関連記事】 都落ちじゃない!「中国で見事に復活した」7名の選手たち

上海上港は11月19日のシドニーFC戦からACLが始まり、25日と28日にF・マリノスと戦う予定だ。