浦和レッズでも活躍したFWエメルソン・シェイキは36歳なった今もコリンチャンスで元気にプレーしている。

そのエメルソンがコパ・リベルタドーレスでのオンセ・カルダス(コロンビア)戦1stレグでちょっとミラクルなゴールを決めたと話題になっている。

左サイドでボールを持ったエメルソンは、シザースで相手をはがすとそこからシュート?クロス?ふわっと浮いたボールはそのままネットを揺らしゴールイン!キックオフからわずか30秒あまりでの出来事だった。

このゴールで先制したコリンチャンスは2人が退場になる(オンセ・カルダス側も1人退場)も、4-0で勝利。2ndレグは11日に行われ、その勝者がセカンドステージ(グループステージ)に進むことになる。