今月行われたFIFAクラブワールドカップで浦和レッズと対戦したUAEのアル・ジャジーラ。

このほど、元フランス代表MFラサナ・ディアラとの契約を相互合意のもとで解除したと発表した。

今年4月にアル・ジャジーラに加入したラス。だが、クラブW杯では登録されておらず、出場もしていなかった。

『culturepsg』によれば、これでフリーになったラスは、PSGへ移籍する可能性があるという。このタイミングで退団したということは、1月にどこかへ移籍する可能性は高そうだが…。