『L'Equipe』は13日、「パリ・サンジェルマンの新しいトレーニングセンターに関する映像が発表された」と報じた。

現在パリ・サンジェルマンはチームの練習場を新設しようというプロジェクトを進めている。

工事の開始は2019年夏、完成予定は2021年の夏で、パリ郊外のイヴリーヌ県にあるポワシーの街に74ヘクタールの施設が作られる予定だ。

そして、そのプロジェクトで生まれる新しいトレーニングセンターの予想映像が公開された。

複数面のピッチやジム、またユースやフェミニーヌ(女子チーム)が使用できる5000人収容のスタジアムも併設される予定だ。

カタールからの豊かな資金を武器にし、世界最高のクラブへ成長しようとしているパリ・サンジェルマン。新しい施設がその基盤となるだろうか?