勝利を義務付けられたヨーロッパ代表。今年は、「世界一」の称号を1992年、2006年と逃したバルセロナが、“3度目の正直”に挑む。


スペイン
ホームタウン バルセロナ
創立 1899年
監督 ジョゼップ・グアルディオラ(スペイン)
スタジアム カンプノウ(98,772人収容)
ホームページ http://www.fcbarcelona.es/
グアルディオラ監督就任2年目となる2009-2010シーズン。難敵揃いのCLこそ苦戦を強いられたが、リーガ・エスパニョーラでは12勝3分けと、昨シーズンを上回る勝ち点をあげている。期待の新戦力イブラヒモビッチも先日のクラシコや週末に行われたエスパニョールとのバルセロナ・ダービーで決勝点をあげるなど順調にチームになじんでおり、自慢のアタッキング・フットボールをさらにスケールアップさせた印象だ。
13日深夜に現地入りしたチームの初戦の相手は、2006年のクラブ・アメリカと同じメキシコ勢のアトランテ。4-0と大勝した前回の再現となるであろうか。
☆☆ キープレイヤー ☆☆
リオネル・メッシ Lionel Andres Messi(アルゼンチン)
1987年6月24日 169cm/67kg
ポジション:FW
先日、2009年のバロンドールを受賞した、世界最高のフットボーラー。チームメイトとなった誰もが感嘆の声を上げる異次元のドリブルと抜群の決定力で、3年前、自身が怪我で出場できず準優勝に終わった大会のリベンジを狙う。今月9日のディナモ・キエフ戦、見事なフリーキックで決勝点を奪った後に足首を痛めてしまい週末の試合は欠場したが、本人はブログでクラブワールドカップ出場に向けた意気込みを語っており、少なくとも「メッシ不在のまま敗退」という心配はなさそうである。

No. 選手名 英名 身長 体重 年齢 代表歴/国籍
GK 1 ビクトル・バルデス Victor VALDES 183 78 1982/1/14 スペイン代表
DF 2 ダニエウ・アウベス DANI ALVES 173 64 1983/5/6 ブラジル代表
DF 3 ジェラール・ピケ Gerard PIQUE 192 85 1987/2/2 スペイン代表
DF 4 ラファエル・マルケス Rafael MARQUEZ 182 74 1979/2/13 メキシコ代表
DF 5 カルレス・プジョル Carles PUYOL 178 80 1978/4/13 スペイン代表
MF 6 シャビ XAVI 170 68 1980/1/25 スペイン代表
FW 7 ジェフレン JEFFREN 178 73 1988/1/20 スペイン
MF 8 アンドレス・イニエスタ Andres INIESTA 170 65 1984/5/11 スペイン代表
FW 9 ズラタン・イブラヒモビッチ Zlatan IBRAHIMOVIC 195 95 1981/10/3 スウェーデン代表
FW 10 リオネル・メッシ Lionel MESSI 169 67 1987/6/24 アルゼンチン代表
FW 11 ボージャン BOJAN 170 65 1990/8/28 スペイン代表
GK 12 ルベン・ミーニョ MINO 190 78 1985/1/18 スペイン
GK 13 ホセ・マヌエル・ピント PINTO 185 82 1975/11/8 スペイン
FW 14 ティエリー・アンリ Thierry HENRY 188 83 1977/8/17 フランス代表
MF 15 セイドゥ・ケイタ Seydou KEITA 183 77 1980/1/16 マリ代表
MF 16 セルヒオ・ブスケッツ Sergio BUSQUETS 189 73 1988/7/16 スペイン代表
FW 17 ペドロ・ロドリゲス PEDRO 169 64 1987/7/28 スペイン
DF 18 ガブリエル・ミリート Gabriel MILITO 179 78 1980/9/7 アルゼンチン代表
DF 19 マクスウェル MAXWELL 177 81 1981/8/27 ブラジル代表
MF 20 ジョナタン・ドス・サントス JONATHAN 173 74 1990/4/26 メキシコ代表
DF 21 ドミトロ・チグリンスキー Dmytro CHIGRYNSKYI 190 81 1986/11/7 ウクライナ代表
DF 22 エリック・アビダル Eric ABIDAL 186 75 1979/9/11 フランス代表
MF 24 トゥーレ・ヤヤ Yaya TOURE 191 90 1983/5/13 コートジボワール代表