昨日、速報記事をお伝えしたレアル・マドリーの2011-12モデル。詳細な画像+動画を改めて。




来季、完全復活を目指すカカ。


同じ左利きで88年生まれのエジルと共に、大活躍を見せたディ・マリア。




背番号もゴールド。



「カカは分かるけど、ディ・マリアは何故?」という感じだが、実は、足もとを見て分かる通り、カカもディ・マリアもadidasの契約選手(カシージャスはReebok)。レアル・マドリーでは他にシャビ・アロンソ、アルベロアなどがそうで、逆を言えば、マドリーのクリスティアーノ・ロナウド、バルサのメッシがこうした場に出てこない理由もそれである。




なお今回、同時に黒のアウェイモデルもリリースされており、こちらも既報通り。ホームとは違い丸首で、全体に斜めの透かしが入っている。



(筆:Qoly編集部 O)