コパ・アメリカ2011
9 マルセロ・モレノ・マルティンス
Marcelo Martins Moreno
国籍 ボリビア
生年月日 1987年6月18日
身長/体重 187cm / 82kg
現所属クラブ シャフタール(ウクライナ)
利き足

父親は1970年代に名門パウメイラスで活躍したMFマウロ・マルチンスで、ブラジルのユース代表として2005年の仙台カップで来日経験を持つが、2007年に母親の祖国ボリビア代表を選択。すぐにボリビアのエースとなった。

フィジカル、スピード、高さ、テクニックと穴がなく、どのような形からでもゴールを狙える万能ストライカーで、187cmの体躯を活かし、体を張ったポストプレーや前線での献身的なチェイシングなど得点以外での貢献度も高い。

クラブではやや伸び悩んでいる印象だが、代表での彼は別人。2010年W杯予選では7得点を決めるなど今大会も不動のエースとして期待が集まる。なお、一般的に「マルセロ・モレノ」として広く知られるが、NHKの放送では「マルティンス」として紹介されている。

ボリビア代表メンバー 出場チーム一覧
コパ・アメリカ TV放送スケジュール コパ・アメリカ 関連ニュース一覧
大人気カテゴリー!
ゴールドカップ2011UEFA Under21 Championship